岐阜の小さな町から発信!TARUIを耕す

放課後ファーマーズ

イベント

早野町長もご来店!ピザ100枚完売でした!

Date : 2021.10.14

10月10日(日)に、フラワーハウスYOSHIDAさんで行われた「ミニミニマルシェ」。たくさんの方に来ていただきました!
6月に引き続き、岐阜市折立のピッツェリア「ソルジェンテ」さんのキッチンカーによる、薪釜焼きたてピザ販売。垂井で無農薬野菜を育てる「nekko farm」の野菜販売。そしてフラワーハウスYOSHIDAさん、お隣のカフェシュクルさんによる、合同イベントです。

今回違ったところといえば、予約の方のみピザが全種類から選べたこと!

イベント開始直後からお客さんが引っ切り無しに訪れ、なんと早野町長までお越しくださいました!一緒に来てくださったのは、垂井町PRトラックのナニワ企業吉田社長、垂井町町議会の広瀬議員。イベントの盛り上がりを目にし、「これから垂井がもっと面白くなりそうだね。」と声をかけてくださり、感無量。
小さなことからコツコツと。みんなで出来ることから、実現していきたいですね!

今回目を引いたのが、フラワーハウスYOSHIDAの店長まさこさんが「少しでも来てくれた人に楽しかった、来てよかったと思ってもらいたい。」と、前日に息子さんの力も借りて飾り付けしてくれたハロウィン仕様の外観。素敵なガイコツはスタッフさんお手製。お子さん連れの若いファミリーが、かぼちゃと一緒に写真を撮ったり、楽しそうに過ごしていました。

10月中はハロウィンディスプレイだと思うので、イベントに来れなかった方も、ぜひお花屋さんやカフェへGo!です。

今回、私がいただいたピザは、レンコンチップスとモッツアレラチーズ、エビが乗った「ガンベリ」と、「nekko farmコラボ」の限定ピザ。イベント前にnekko farmが配達した野菜がほぼ葉物だったので、「ソルジェンテ」のオーナー羽賀さん頭を抱えたそうです(笑)。イベントではnekko farmのサラダ用野菜を購入する人も多いだろうから、ピザの上に葉物を乗せるだけでは味が被ってしまう…。と試行錯誤し、大根葉をペーストにしたソース、豚ばら肉のコンフィ、モッツァレラチーズ、隠し味にアンチョビ、そして水菜・からし菜が蒸し焼きでサラダとは違う食感になるように、ピザ生地で包み焼きにしたそう。
このピザ。食べた方はラッキーです!!本当に本当に美味しくて、悩んだ末のヒット商品が生まれたようなミラクルな味でした!

次回もぜひ、お楽しみに!
イベントは、放課後ファーマーズの公式LINEアカウントでお知らせします。
ぜひご登録を!
https://lin.ee/LqOaXUZ